注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

Twitterでツイートが【140文字】書いた方がいい理由!インプレッションにも影響

Twitterってなんで140文字打つ必要があるの?どんな効果が期待できるの?なかなか難しくない?

Left Caption

あいすべ

こんな疑問に答えます。

先日私はこんなツイートをしました。

これで一文字も余っていません。

最初は大変ですが、慣れてくれば簡単に出来るようになると思います。

この文字も打つのに、音声入力を駆使して、1分かかってないです。

考える時間込みで、3分ってとこですね。

Left Caption

あいすべ

慣れです!

文字を削ったり、増やしたりしながら書いていきます。

最初から140文字打つぞ――って気合を入れるのでなく、とにかく打ってみて乗ってきたら140文字にするのがコツですね!

Twitterで140文字を打つ意味

これにはいくつかあると考えられています。

①見た目からの印象

②インプレッション率

③フォローされる確率が上がる

これはデータに裏付けされたかなり確率の高い話ですが、色々なファクターも重なるため正確に測定は出来ないと思います。

しかし、どれも心理的には理解できるものなので、一つずつ紹介したいと思います。

Twitter利用者からの印象

❶見た目からの印象

②インプレッション率

③フォローされる確率が上がる

まずは印象から!

Twitter利用者は、どんな考えを持って利用しているでしょうか?

理由は色々とあると思います。

友人を増やしたい、ビジネスチャンスを増やしたい、自分の思いに共感を得たい、情報を取得したい、趣味として、連絡手段。

どれもが、【繋がりを持つことを基本】にしていますね。

Twitterは繋がりです。

フォローしたり、フォローされたりを目的にしているわけです。

人間としての欲求や希望は
だれもが同じ。

- オプラ・ウィンフリー

その中で、タイムラインをざーっと眺めていくと、短い文章はどんな印象を持つでしょうか?

本心はわかりかねますが

POINT

あまり頑張ってないのかな?
特に呟くことないのに呟いているな
情報量少ないな

という印象を持たれてしまう可能性があるわけです。

Left Caption

あいすべ

逆に140文字ジャストの私のツイートは同でしょうか?
そもそも、絵文字も使われているので、少しは華やかですよね?

はい、華やかということにしましょう。

そして、なんか頑張って色々言ってるなというのは、なんとなく伝わると思います。

繋がりを持つならば、前者でしょうか?後者でしょうか?

私なら後者ですね。

どうせなら活気がある方がいいですから!

Twitter140文字の情報量

140文字って、色々と伝えようとすると、逆に短いんですよね!

なので大喜利のごとく、うまくまとめないといけない部分もあるわけです。

Left Caption

あいすべ

上手くまとまると、嬉しくなったりしますよ!

まぁうまくなくてもいいのですが、文章校正は3段ピラミッドを意識するといいかもしれません。

  1. 結論
  2. 根拠

こんな文章校正ならば、結構読者には説得力を持たせることが出来ます。

これはプレゼンでも使える手法ですが、何かを伝えたい時はこの方法を頭に置いておくといいと思いまう。

ピラミッドの実例

結論:心理学はいいが、私がうまくツイート出来ていない

根拠:アンケート結果

例:お悩み相談が来ない

3段じゃなく応用で、最後に自分の行動を付けた下パターンです。

パターン化やテンプレ化すると楽に書けるようになります!

インプレッション率

①見た目からの印象

❷インプレッション率

③フォローされる確率が上がる

インプレッション率というものがあります。

Twitterのアナリティクスという部分を見ると、確認することが出来ます。

インプレッション率=見られた回数

と思って貰えばいいと思います。

折角のツイートも見られなければ、意味がありませんので、このインプレッション率は意識した方がいいです。

そんなの面倒だよ!

Left Caption

あいすべ

って声が聞こえてきそうなので、その場合は、140文字を意識するっていう部分からのスタートでいいと思います。

140文字を打てば、そもそもタイムラインに表示される長さが変わります

文字を打てば打つほど、長くなりますので、タイムラインを流し読みしている時も目に留まります。

それ以外にも、改行を使ったり、画像を差し込むとインプレッション率は上がります。

しかし、無意味な改行は返って読みづらくなり、フォローを得られないと思うので、バランスが大切です。

画像に関しては、インプレッション率は上がる傾向にあります。

アンケートも同じだと思います。

自分に合った方法で、インプレッション率を高めるといいねやフォロワーを増やすことが出来ます。

フォロワーが増える

①見た目からの印象

②インプレッション率

❸フォローされる確率が上がる

❶と❷を考えるだけで、フォロワーは増えると思います。

140文字をしっかり書いているという事は、結局

  • 熱意がある
  • Twitterでフォロワーを増やそうとしている
  • 有益情報を持っていそうだ

こんなイメージが出来るわけです。

冒頭に言った通り、Twitterの利用者は基本的に繋がりを求めているわけです。

Left Caption

あいすべ

なので、この人をフォローすると、更にフォロワーが相乗効果で増えていくかもな?って思えるのでフォローされるということになります。

フォロワーが増えると、今度はまたフォロワーのフォロワーにも見られる機会が増えるわけです。

なので、加速度的に増えていくことが予想されますが。

Twitterに限らず、成長はこんなイメージで増えていきます。

直線的に増えていくものではなく、曲線を描き、ブレイクポイントを通過すると一気に加速して増えていくイメージです。

なので、最初全然フォロワーが増えなくても普通なので、じっくりと運用していけば問題ありません

Twitterで140文字書くまとめ

もう一度まとめますと。

❶見た目からの印象=やる気、有益性

❷インプレッション率=フォロー率に直結

❸フォローされる確率が上がる=しかしゆっくりと増えていく

ですね。

他にもライティング能力の向上や、無駄な言葉が削除されるので、見やすいとかの効果もあると思います。

フォロワーが少ない間は、特に反応が悪いです。

なので、140文字を頑張るのは、ツイートではなくリツイートの方が効果的かと思います。

 

―――――― 最後に ――――――

自分の普段の環境では、絶対に会えない人達が、そこ(Twitter)にはいます。

Left Caption

あいすべ

私も出来る事は、サポートしますよ!

Twitterの攻略方法としては、無料noteも書きました。

Twitterに関して、詳しく書いた有料note(11000文字が無料で読めます)、に心理学を踏まえて色々と書いてあります。

嬉しい感想、たくさん頂いています。

読んでみて下さい!試して見たくなりますから!

最新情報をチェックしよう!