ゲオスグ【買取価格】が秀逸!試してわかった事【梱包・発送】や注意点をまとめ

2019年9月27日

ゲオスグって高く売れるの?どうやって査定されるの?ソフトはどうすればいいの?使った感想はどう?注意点は?フリマアプリと比べてどう?

こんな疑問に答えます。

自己紹介節約歴6年、節約術にハマり色々な節約情報を収集しています。3児のパパが家計の為に奮闘してます。 ラクマでも不用品を売りまくってます。ゲオも良く利用していたのでゲオスグ試してみました!

ゲオスグという秀逸アプリが爆誕

使って分かりましたが、なかなかいいアプリです。

そもそも遊び終わったゲームは、売る意外選択肢はあまりありません。それなので、ゲオなどの買取店が儲かるのでしょう!

そして中古の需要は高い!

しかし、最近メルカリやラクマといったフリマアプリが流行りはじめ、ゲオやセカンドストリートなどの中古販売店はつぶれ始めています

個人的な考えですが、売る人も買う人も減ったからでしょう、個人同士の売買が簡単に成立してしまうから。

そこで、ゲオが考えたのがそれを超える便利なフリマアプということでしょう!

優秀な点は2つ!

POINT

手間が少ない
高価買取

この部分です。

ユーザーが一番求めている部分を、フリマアプリよりも解消したわけです。

秀逸ですね、詳しく説明していきます。アプリは下の動画からダウンロードできます!

買取価格

一番気になるのは、査定価格じゃないでしょうか?

私はそこが一番重要視しています。便利でも安く買いたたかれたら、嫌ですもん。

今回査定したのは、任天堂switchのソフトです。

査定したのは、大乱闘スマッシュブラザーズspecialとスーパーマリオパーティです。

4100円と3300円の査定ですね。

印象としては、結構いい値が付いたなっと思いました。早速ゲオの買取を見てみました。

スマッシュブラザーズは同じですが、マリオパーティはやや高値が付いています!なぜでしょう、アプリの方が高い!

店舗買取だと、人件費がかかるからこっちの方が安いのでしょうか?

いくつかのソフトで検証しましたが、新しいソフト程店舗買取と差がありませんでした。古いとアプリの方が高い傾向にあります。

でも注意点があります。手数料です!

査定の手数料ではなく、振込手数料です。お金は振込になるので、それが250円かかります。

一回の取引で250円なので、複数取引でも250円です。近場にないのであれば、買取も高いので全然ありです。行くのも面倒ですから。

査定の流れ

ゲオスグ公式から引用

査定方法はめっちゃ簡単です。

バーコードを読み込ませるだけ

でもこの流れには抜けていますが、身分証の登録という作業があります。

梱包と配送について

さて梱包です。まず初めに送料は無料

ここが、フリマアプリでも面倒な部分です。安くあげるために、色々工夫が必要で、しかも知識も必要です。

ゲオスグの場合。

商品が壊れたりしないよう緩衝材などで梱包し、必ず160サイズ以内の1つのダンボールにまとめてください。

ゲオスグ公式から引用

となっています。複数ある場合、必ず1つの段ボールで送る必要があるようです。

段ボールは自分で準備です、段ボールというのが、少し面倒です。

これは配送も面倒なのか?と思いきや。

ヤマト運輸のドライバーが伝票を持ってご自宅まで集荷に伺います。申請時に登録した集荷日時までに商品の梱包をお願いします。

ゲオスグ公式から引用

来てくれる!

これはありがたい、しかも配送料がかかるわけでもなく、集荷に来てくれる

ココが凄い!

この点がフリマアプリを凌駕します。

フリマアプリは、コンビニか郵便局とかが基本です。

集荷には着てもくれますが、配送料が高くなります。そして配送料がそもそもかかります。

ここが勝っている点ですね。素晴らしい。

伝票への記載

集荷に来てくれるヤマト運輸の伝票には、既に記載はされています!

ここも細かい話ですが、手間がなくていいですね。

利用には身分証が必要

POINT

運転免許証
学生証
保険証
パスポート
住民基本台帳

このいずれかの身分証が必要です。

売る場合には、登録する必要があります。この辺はpontaカードで、代用して欲しいですね。

注意点

高校生(18歳未満)の方は利用できない

親の同意があっても、利用できない。これは残念ですね。法律的にダメなんでしょうけど、残念です。

フリマアプリならいけるのにね。前に記事にしています、フリマアプリについてです。

取り扱いについて

今はゲームとゲーム機本体だけです。特化アプリですね。

でも今後は別のものも買取やるようですね、家電系とかで特化したほうが面白いですね。家電特有で動かなくても買取で伸びそう!

何度やってもバーコードが読まない

まず疑うは、バーコードの破損です。

汚れていたり、印字がかすれていると読めません

その辺に問題がない場合、買取自体がやっていないことがあります。ゲオ的に買取対象外商品があるようです。

そもそもバーコードがない場合

安心してして下さい。大丈夫です

商品番号を直接入力することで、買取は可能です。まずは買取画面の、箱/ケースなし商品の査定を選びます。

入力画面が出てきます。

因みに、大乱闘スマッシュブラザーズswitchならLA-H-AAABA-JPNです。「aaaba」と入力するとバーコードでの査定結果画面と同じ画面になります。

でもここで注意が、「欠品あり」しか選べなくなります

査定額が下がるようですね、箱がある場合はバーコードが基本になりますね。

まとめ

不要のゲームを売るときって、売って直ぐに何か買いたくなりますよね?その査定がわかるだけでも、このアプリは重宝します!

査定額調べるアプリとして使っても優秀!

その場合、身分証要らないですしね。

フリマアプリでも、振込手数料がかかります

現金なので、そこは同じ。購入者とのやり取りもなく、ゲオスグというだけあって直ぐに取引が終了

365日、5時間でお金が入金。早すぎる。

であれば、配送料がかからないのでゲオスグを利用するメリットはありますね。

ラクマアプリ信者だったのですが、ゲームこっちで売ってもいいと思いました。

一度ダウンロードして試してみる価値あります!

今なら買取アップキャンペーンを行っています。

フリマ

Posted by aisube