コスパ高!Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレットを買った理由と使って気づいたこと!

2019年2月6日

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレットを買った理由!

買ってしまった。迷った挙句買ってしまった。そして全く後悔はしていない

値段が値段なので、少し迷いましたが買いました。タブレットというサブなアイテムに掛けるには若干高めではありますが、これしかないという判断です。

まず、私の場合普段のスマホは5.2インチのHuaweiのP10 LITEです。そう画面サイズが小さい!

マンガを読むことの多い私ですが、動画も結構見ます。目が疲れるのですよ。今回は息子と兼用なのです。

私の息子の話ですが、少しお付き合いを。小学校の検診で引っかかりました。視力で。

ビビりましたね。私は目だけは凄く良くて、妻も良いので子供が悪くなるとは思いもしなかった。

そして眼科に行った。特に問題ないで終わったのですが、医師からの指導は「スマホとか見ますか?」という質問。

正直にハイと答えましたが。「だったら画面サイズは少し大きいタブレットをやらせて下さい」そう言われました。

画面サイズが小さいものを、近くでじっと見ているのはダメだそうです。タブレットならまだいいという事。

私も最近目が疲れるなって思っていました。小さい画面でマンガはキツイ

ということで大きい画面のタブレット、でも長時間もっても疲れない丁度いいサイズHuawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレットに至ったわけです。

重さもたったの308g。私の折り畳み傘が450gなので、それ以下。あまり例えが良くないか。

他にも選んだ理由

安心の性能ですね。

CPU:HUAWEI Kirin 960 オクタコア
ディスプレイ:約8.4インチ, WQXGA(2560×1600), IPS
メモリ:RAM 4GB / ROM 32GB
バッテリー容量:5100mAh

kirin960オクタコアですから、ベンチマークも期待できます。巷では178000くらい出ていますね。この価格でこの性能はコスパ高すぎです。

メモリも4Gあれば、まぁまぁです。

そして圧巻のバッテリー容量、このバッテリーで重さも軽いのが凄いですね。朝充電完了していれば一日持つでしょう。

他にも最近の標準はこなしています。

【指紋認証】【typeC】

指紋認証は反応はいいようで、youtubeでiPadとの比較をしている動画がありましたが、iPadに勝ってましたね。早そうです。

実際にめちゃくちゃ早いです。

充電も大容量なら必須のtypeC USBを備えているので、充電時間もさして気にならないでしょう。

買って気づいたこと

8.4インチは思いのほか大きいです!アスペクト比は16:10なので横幅も十分にあります。

というかありすぎるくらいです。片手でぎりぎりです。

正直マンガを片手で読んでみましたが、手が疲れてしまいました。長時間の閲覧には片手では厳しいですね。

膝に置いて、体育座りで見てみましたが快適でした!

マンガの見え方

とにかくいい感じです。大きすぎるかなっと思ったのですが、読んでみると丁度いい。目は疲れないし、文字も読めないなんてことは一切なくなりました。

快適ですよ!

youtubeの見え方と縦横比・バランス

画面が大きいと見やすいですね。

アスペクト比も一般的なので全然問題ありません。どこかが黒抜けとかしていませんし。

ただ若干問題点が一つ。

お分かり頂けるか微妙ですが、画面右下全画面表示にするための怒りマークのようなボタンですが、小さいですね。

たまに押し間違いそうになります。まぁ注意して押せば大丈夫なのですが、ちょっと慎重にならざるを得ないです。

指紋認証の速さ・そしてデメリット

HuaweiのP10 LITEを使っていますが、それ以上に早いですね。

0.05秒くらい早い気がします。これに関しては、同時に何度もやってみたのですがほぼ同時ですかね。

プラシーボ効果かな?若干早い気がします。

そもそも認証速度が0.1秒程度ですから、もうホント気にならないですけど速度は。

しかしデメリットとしては、暗闇で使う場合どこにその認証の場所があるかわかりずらいです。

物理的にでっぱりや凹みがあるわけではないので、手探りで行こうとするとわからないですね。

見た目も全くわかりません。

慣れてくればそうでもないのかもしれませんが、縦ならまだしも横の場合は何回も試してみちゃいますね。

ここは物理的変化が欲しかったところです。

音声入力アシストが向上している

これは恐らくですが、android8.0になっているお陰だとは思いますが、結構はっきりしゃべらないと認識しないのが音声認証ですよね。

このタブレットは反応いいですね。そして言い終わってから動き出すまでの時間も短縮されている体感です。

今までなんだったらスワイプの方が速かったのであまりつかわなかったのですが、これならワンチャン使いますね。

調べてみましたが、別にandroid8.0で音声アシストの向上的な内容は見受けられませんでした。

もしかして、このタブレットの性能なのですかね?マイク性能?

Antutuベンチマーク実測

174000くらいですね。

まぁ概ね前評判通りで、私的には満足です。

プレイ可能なゲーム

私がプレイしているゲームに関しては全然問題なく出来ましたね。

ベンチマークでも3Dでこのくらい数値が出て居れば問題なくプレイできると思います。

もしこのゲームできる?という要望があれば遠慮なくコメントもしくはメールでご連絡いただければ試しますよ!

試し次第ここ内容反映致します。

気になるデメリット

やはり気になるのが、容量ですね。ROM 32GBというのは少ないですね。少なくとも64GBは欲しい。

microSDスロットは最大256GBまで対応はしているので、合わせて買っておいた方がいいでしょう。

これならHuaweiとも互換性が良さそうです。私のP10 LITEもコレにしています。使用して問題はありませんでした。互換します。

まとめ

タブレットといよりも、ファブレットという分類に属されそうな MediaPad M5 8 タブレット。

このリンクから買えるのは正規代理店で、専用のケースも付属で付いてきます。地味に嬉しいですね。

Huaweiの画面強度は高いと思っているので、今回も液晶保護なしで行ってみます。曲面ガラスなので、貼ると変な感じになるでしょうから。

2018.10.27追記

1ヵ月使ってやっぱり傷は全然付きませんね。

液晶保護は基本的には要らない方向でもいいと思います、あくまで個人的意見ですけど。