「エアマックス90iD」赤スニーカーが【快適】通勤に6ヵ月使って分かったこと

2019年7月25日

エアマックス人気だけど履き心地とかはどう?そもそもどこで売っているの?長持ちする?デメリットとかなにかある?

こんな疑問に答えます。

自己紹介節約歴6年、節約術にハマり色々な節約情報を収集しています。3児のパパが家計の為に奮闘してます。コスパのいい靴を愛しています!エアマックスは高いけどコスパは良い!

この記事でわかること

➡履き心地と歩きやすさ

➡30日間無料

➡唯一のデメリット

NIKE iDとは

上の商品はエッセンシャルです。リンクありませんでした。

NIKE iDをご存じですか?私は今まで全く知らなかったので非常にびっくりしたのです。この感動を皆様にもと記事にしました。

NIKE iDとはNIKEiD公式サイトへアクセスして自分だけのオリジナルシューズを作ることができるサービス!カラーや素材をHP上でカスタマイズすることができます。

そのNIKE iDを利用して今回購入したのが画像のエアマックス90iDです。

 エアマックス90iD

ずっとソールまで赤い靴を探していたのですが、ようやく見つかったのがこのエアマックスです。

もともとNIKEは大好きで、チャレンジャーやエアフォースワンを愛用してきました。カラーリングが好きになれないで敬遠していたエアマックスです。

今回初めて履いてみたら、物凄く快適だったのと半年の使用感を書いていきたいと思います。

なんといっても軽いです。通勤で使うため、あまり重たい靴を履いているのでは疲れてしまいます。

私の場合、片道20分程度駅まであるくので履き心地と使用感が非常に重要でした。

靴の作りがそもそも違うチャレンジャーは軽いですが、エアマックスもソールがエアーのため非常に軽いです。

見た目の違い

どうしてもチャレンジャーと比べてしまいますが、高級感が全然違います。まぁチャレンジャーにはそのチープさがいいのですが。

エアフォースと違い、適度な布が全体的なバランスとして完成されています。

ベロの部分もしっかりと肉厚になっていて、履くときに巻き込まれることもなくフィットします。

重さ

軽さは。体感では。

チャレンジャー>エアマックス>エアフォースワン

と思います。

サイズが異なると重さも変わりますので、今回は27.0cmでの比較をしようと思います。

NIKE 重さ
エアマックス90iD 800g
エアフォースワン 890g
エアージョーダン 830g
チャレンジャー 690g

比較するとやはりチャレンジャーがダントツで軽かったですが、ソールの厚みが全然違いますから仕方ありません。

エアフォース、ジョーダンと比較した場合は一番軽いです。

やはりエアーな部分が、靴を軽くしてくれているのでしょう。私の体感ではエアフォースとの違いは歴然でした。

たったの90g、片足であれば45gの違いですが歩いたりしているだけで違いは判ります。

軽く小走りをすると、エアフォースワンは「重いっ」って感じますから。靴自体のバランスがそう感じさせてくれるのかもしれません。

ソール

ここが節約の話に少しなりますが、私はチャレンジャーが好きで結構買っていますが値段が安いせいか直ぐにソールがダメになってしまいます。

毎日履いているので、ソールの減りが速いのかもしれませんがチャレンジャーは半年くらいで黒いソールが減り、下地の白い部分が出てきてしまいました。

それに比べ、エアマックスは半年使ってもソールが減ってる気がしません。ソールの素材のせいなのか、気に入っていたので毎日使用していましたが大丈夫でした。

画像が半年使用した靴の画像です。ソール部分はわかりずらいかもしれませんが減っていません。

価格はチャレンジャーの倍くらいはしますが、これだけ使用できるのであればコスパはエアマックスの方が高いです。

シンプルな色合いにもiDあれば選択することができるので、オリジナリティーがここまであってこの質は非常に嬉しいです。

汚れ

この一番上の画像は半年使用した状態で、写真を撮っているのですが。あまり汚れが目立たないと思います。

なかなかこの写真ではわかりにくいかとは思いますが、そこまで汚くないと思っていただけますかね?

私的には意外だったのですが、赤は汚れが目立ちません

濃い色ということもあるのでしょうが、使用感が目立たないの予想外のメリットになりました。

サイズ感

普段からNIKEを27cmで履いているのですが、ほとんど同じですね。

靴の作り上、包まれている感じがするのでそれが窮屈に感じる方もいるかもしれませんが、しばらく履いていると馴染むと思います。

サイズが合わないかもしれなくて怖い方でも安心です。

試着があります。下記で記載。

試着30日可能

返品は30日間であれば可能、良く返品可能は見ますが30日間使っても返品できるのは非常に凄いサービスです。

返品方法も簡単です。

以前買ったスニーカーが色が思った感じと違ったので、返品をしたのですがスニーカーの箱に入っている返品用紙で簡単に返品することが可能でした。

勿論、お金は戻ってきました。翌月に返金があったと思います。

 唯一のデメリット

やや滑りやすいです。

ソールの素材のせいか雨の日にマンホールの上などは結構滑ります。これはエアマックスに限らず、チャレンジャーやむしろNIKEに限らないことでもありますが、滑ります。

そして、通気性の良い靴の宿命ですが、雨もガンガン通過します。何もなかったかのように。

ランニングシューズほどではないですが、雨には弱いです。

雨の日はそもそもスニーカーではなく、レインブーツがいいのかもしれませんが急な雨はありますので、転倒そこだけ気を付けて下さい。

おまけで他の赤いスニーカー これも捨てがたい

ニューバランスも赤いスニーカー出しているんです。

プーマも出してます。

まとめ

そのカスタマイズによってはシンプルな色合いにも出来ますし、独創的な靴にだってできるNIKEiDおすすめです。今回はコスパも高いしおしゃれでもありますから最高です。

もし今はいているエアマックスがダメになったら、また買う可能性大です。

とにかく、赤いスニーカーならダントツでおすすめなのがエアマックス

でもこの前駅で、全部青のエアマックスを見かけました。

あれはあれで猛烈にかっこよかったです。はやりソールまで色が選べるのが本当に嬉しい。今度は青にするかもしれません。真っ黒も見かけたけど、良かったなぁ。真っ白も。

と全部いいのです、とにかくエアマックスがいい。そんな結論です。

ミニマリストの一部にしようかな。色違いで複数持つもの良いですよね。贅沢な気がしますが。

気になった方是非公式HPで試して見て下さい。一番上の画像からリンクたどれます。そのカスタマイズの自由度の高さだけでも体験して見て下さい。

自分好みの靴が作れる感動があります。

お気に入りの色の靴で出かけるのは、テンション上がります!お出かけが楽しみになること間違いなし

引きこもりがちな人もに、おすすめですね!