結論【エネループ・エボルタ】どちらが優れている?意外な伏兵!グレード比較

2019年4月17日

充電池ってお得なの?お得ならどこのメーカーが一番いいの?使い捨てに比べてどのくらい経済的なの?一回の充電費用は?

こんな疑問に答えます。

自己紹介節約歴5年、節約術にハマり色々な節約情報を収集しています。節約も自動化出来ると、本当に楽です。3児のパパが家計の為に奮闘してます。 クレジットカードの保有は30枚以上。電子マネーや他のお得情報にも精通しています。

この記事でわかること

  • 充電池はどのくらいお得なのか
  • 充電池の選び方
  • 僅差だけどやっぱりエネループ

充電池のお得を検証、充電1回1円

使い捨て電池はもったいなさすぎると思いませんか?1回しか使えないのに、値段が普通に高いです!

皆様充電池は利用しているでしょうか?

充電池は知っていると思いますが一応説明しますが、繰り返し使うことができる電池です。一般的な電池は一度使うと終わりで、使い捨てになります。

充電池は使い終わっても、充電することで何度も使用することができます。繰り返し使うことができるので、経済的。

充電1回あたりの電気代は、4本充電でもわずか約1円。たったの1円です、絶対にお得ですね。これを使わずに節約は語れません。

今回は充電池の「繰り返し使える回数」「容量」「価格」この3点を比較して検討していきたいと思います。

そして最終的にはコスパの一番良いのはどれか焦点です。

充電池の種類選びが難しい

充電池の歴史で有名なのがエネループです。エネループは三洋が作っていた充電池でしたが、Panasonicに吸収されました。そしてPanasonicは自社で充電池をエボルタとして販売しています。

他にもamazon、Sony、富士通、なども販売しています。

そしてバリエーションは単3電池としても、スタンダード、お手軽、ハイエンドの3タイプを揃えています。それぞれ容量が違いますので、Panasonicは使うシーンによって使い分けを提案しています。

eneloop eneloop pro eneloop lite
スタンダードモデル ハイエンドモデル お手軽モデル
単3形 1900mAh 2500mAh 950mAh
単4形 750mAh 930mAh 550mAh
繰返し回数 約2100回 約500回 約5000回

容量と回数が特徴的になっています。種類の違いがあることはわかっていましたが、ここまでの違いがあるとは思いませんでした。調べてみるものです。

お手軽モデルは、リモコンなどの消費電流が少ないものは回数を重視。時計などもコレがいいかもしれません。

ハイエンドモデルは、外出先で使用する場合など容量が大きいもで回数が少ないです。

充電池比較、使用出来る回数と値段=コスパ

では各社比較したいと思いますが、充電池に置いて、モデルがあることは説明しましたが、私はスタンダードモデルを購入することをおすすめします。

繰り返し使える充電池ですが回数で言えば約2100回も使えるなら十分です。私の場合は年間通しても10回くらいしか充電していません。

繰り返し使えるからこそ、その電池の使うシーンは様々になると思われます。ですので、どのシーンでも満遍なく対応できるスタンダードを購入しておけば無難だからです。

今回はスタンダードでの比較です。

単3 8本での比較 価格 容量 繰返し回数
エネループ(eneloop) 1,769円 1900mA 2100
エボルタ(EVOLTA) 1,807円 1950mA 1800
富士通充電池スタンダード 4本×2個 1,858円 1900mA 2100
乾電池エボルタ 753円 2300mA
amazon 1,572円 1900mA 1000

2018.1.14に調べました、価格は販売価格です。

ということ比較しましたが、 今回はエネループが一番コスパ高となりましたが、エボルタ、富士通は僅差です。

amazonは安いですが、回数が半分しか使えません。価値半減です。

エネループとエボルタ混在は平気?

どちらも同じニッケル水素電池になりますが、混在使用はしないほうがいいです!

電池抵抗が違うため、性能の劣化を起こして寿命が短くなります。

厳密に言えば、品番も同じものを使った方がいいと公式では謳っています。購入時期が明らかに違う電池は一緒に使用しない方がいいです。

充電器も併用できるものと、そうでない物がありますので注意してください。

まとめ

今回は充電池で節約の記事になりました。小さい金額ですが、子供がいる家庭であれば、電池は結構使います。

使い捨て乾電池も今回比較にしましたが、買う意味がありませんね。充電3回もすれば元取れてしまいます。充電池を導入しない理由がありません。

私は購入した月を書くようにしています。何度も買っているうちにどれが新しいかわからなくなりますので、なるべく同じ時期に買ったものを一緒に使うようにしてます。

エネループ地味ですが、おすすめです。

追記2018.9.12

以前記事にした時よりもamazonが値下げしていました。

4本セットで1,354円でした。

そして私みたいに、使用回数が少ないのであれば、Amazonも十分使えると思います。年間10回しか充電しなかったら、100年使えますから電池の寿命が先に来ます。

むしろ充電回数の多さよりも、電池の数が多い方が便利なので1本当たりの安いAmazonはいいです。

この安さは非常に魅力的です。評価自体も全然悪くありません。これから充電池始めようかなって方ならAmazonからでいいと思います。

私は既にエネループいっぱいあるから迷う。。。